引越

春のアパート探しの情報集めはいつからがいい?メリットとデメリットは?

投稿日:2018年7月6日 更新日:

———————–
春のアパート探しは時間との勝負!
———————–
春のアパート探しはご存じかもしれませんが
就職や入学の時期になります。
そんな中、どの様に進めたらスムーズに
アパート探しを進められるかを説明していきます。
軍資金の準備はどの位が良いのかは
夏の記事の始めの章で説明していますのでこちらの
リンクで確認をお願いします。

スポンサーリンク

春のアパート探しはお早めに!

春、2~3月入居のアパート探しは
一年で一番不動産にとって忙しい時期になります。
敷金や礼金は一番多く、早めに良い物件を抑えたい場合は
更に卒業をまたずに契約をしなければならず
実際の入居時期より1~2か月分早く家賃を支払う可能性も
あります。
敷金、礼金、家賃の交渉については出来る期間ではないため
こちらに関してはしない方が無難な時期になります。
出来るだけ短期間でアパート探しを進めたい所ですね。
また、引っ越し費用についても一年で一番高い時期になりますので
検索サイトで探す際は金額も注意して確認する様にしてください。

スポンサーリンク

章タイトル2

不動産に電話や実際に店舗へ行くまでにどこまですると
良いのか気になる所ですよね。
①自分の物件の希望条件の確認
あなた自身がどの様な物件の条件
を希望したいか、何か所かネットやアプリの検索条件の所を見て
自分のこれは外せないと言う部分や
出来ればこんな条件の所があったらなお良いな
と言うイメージを確実な物にしてください。
②実際に住みたい物件の割り出し
あなたが①で考えたイメージに当てはまる物件を
3~4件程度確認してみてください。
そして下見したときにどこをみたいか
下見をしなくても物件を即決したいかまで決めてください
③下見の日付を決めて予定を空けておく
スケジュールとして一日の内で何件の不動産を回るのか、
不動産から実際に探したい物件までの距離はどの位なのか
を考慮して概算で良いのでスケジュールを立ててしまいます

この3つの項目を1~2日で決めてください。
実際にこの状態で不動産の店舗にアポイントの電話をするのを
オススメします。

春突入後のアパート探しはどんな感じなの?

4月~入居のアパート探しはこの怒涛の期間とは打って変わって
おだやかな期間になります。
繁忙期をすぎてすぐなので良い物件は残っていないと
感じるかも知れませんがアパート探しのライバルも
少なくなる時期になりますので物件探しは意外と掘り出し物に
出会う可能性もあり、ゆっくり探したい場合はこちら期間もオススメします

まとめ

春は3月までと4月以降で物件の多さとライバルの多さに
本当に差が出る期間になります。
物件が多い方が良い場合は1月に決めるつもりで
4月以降に探したい場合は3月頃からアパート探しを
する事をオススメします。
良い物件が見つかります様に。https://nihonnoichisaito.com/189.html

スポンサーリンク

-引越,
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

冬のアパート探しはいつから情報集めをすべき?メリットとデメリット

———————– 冬のアパート探しはゆったり探したいか選択肢豊富な年明けにするか —&#82 …

季節毎のアパート探しのメリットやデメリットまとめ

———————– 季節毎のアパート探しはそれぞれメリットデメリットは何でしょうか? —&#8 …

夏のアパート探しはいつから情報集めをすべき?メリットとデメリット

———————– 夏のアパート探しをいつから始めたら良い? ———& …

秋のアパート探しはいつから情報集めをすべき?メリットとデメリット

———————– 秋のアパート探しは交渉のしやすさを取るか物件の豊富さで選ぶか! —&#82 …