仕事 仕事の共通点

これからのリーダーに求められるスキル5項目

投稿日:2018年6月25日 更新日:

———————–
あなたはどんなリーダーが
一番良いと感じますか?
———————–
少子化の影響によって、どの業界の上司も
昔の様にトップダウン形式の指導法だけでは
下の人達がついてこないだけでなく、
最近では簡単に仕事を変えてしまう人まで出て来ました。
それに加え、2028年にはロボット化が進み、
今よりもっと、指導する側に求められる事も
多くなっていきそうですね。
そんな中、これからのリーダーに求められる項目は何でしょう?
こちらについてまとめてみました。

スポンサーリンク

これからの上司に求められる事

1.きちんと思いやりを持って指導が出来る
意味もなく怒鳴る、八つ当たりをするのではなく
何故その事が悪いのか。部下はどんな事を考えてその行動をとったのか
そこまで考えた上で、部下に指導を行う事が出来る事
自分が大変な状況でも極力部下の視点に立って
そこに面と向かって指導が出来る事。
また、それを継続出来る事。

2.様々な立ち位置で話が出来る
時には指導者として、
時には友達の様に、はたまた時には支援者の様に
部下の状況にや状態によって、
そこに合わせた立ち位置を正確に判断し、
部下に関われる事

スポンサーリンク

3.トップダウンではなくアップダウンで話が出来る事
ただ傲慢に俺について来いと言うのではなく
部下の意見にも目を向け、良い意見も悪い意見も
お互いがしっかりと納得する形で仕事を進めていける事。

4.論理的な考えが出来る事
昔に比べて、どの世代の新入社員も
全体を観て、今自分がどの部分の仕事を任されているか
を考える事が苦手な人が多い様に思います。
また、指示待ちの人も昔に比べ多くなった模様で
手取り足取り教える位の気持ちが必要です。
昔であれば「見て覚えろ」で良かったのですが
今はそうもいきません。
指導一つ一つの位置づけを上司自体もきちんと理解した上で
指導をしていく事も求められていきます。

5.部下の長所をしっかりと褒められる事
部下が気持ち良く仕事が出来る様に
心からの「ありがとう」、や「助かっている」など
子供を教育する親の様に、嫉妬やパワハラなどもせず
素直に褒める事も重要になります。

まとめ

昔は先輩に気を使う時代でしたが
今は後輩や部下にも気を使う時代になってきました。
今後も指導については大変な想いをするかと思います。
あなた自身の後継者を育てると考え、
まとめを参考し、後輩や新入社員と
良いコミュニケーションが取れます様に。

スポンサーリンク

-仕事, 仕事の共通点
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

こんな人は絶対将来大成する!将来有望な人の特徴5項目!

———————– この人の将来が見てみたい! そんな人は近くにいませんか? —— …

浅はかで腹黒い人の特徴と本当の意味での計算高さの活用法!

———————– 計算高い事は 長所にも短所にもなる ———&#82 …

どこの会社でも使える新人の仕事に対する心得6項目

———————– 新人の仕事に対する心得 ————&#8 …

新人の仕事に対する逃げ癖と克服法やそれを継続させるコツ

———————– あなたはどんな逃げ癖を持っている新人に頭を抱えていませんか? —&#821 …

報連相を上手に行い、上司に早く認められる方法

———————– 報連相ってどうしたら良いの? ———— …