転職

給料が安くて転職を考えた時にまずは読んで欲しい記事

投稿日:2018年6月7日 更新日:

———————–
給料についてあなたはどんな捉え方をしていますか?
———————–
あなたは今、自分の給料は安い!
同世代で他の会社にいる人は何であんなに高いんだ!?
他の会社に勤めた方がもっと高い給料をもらえるんじゃないか!?
あなたは今そんな風に考えていませんか?
あなたの考えは正しいかも知れません。
けど、もしかしたら間違っているんじゃないか?
って少し不安になっている部分もあるんじゃないでしょうか?
その判断に対して、どうこう説明をするつもりはありませんが
2度転職をしている筆者が
判断基準についてこんな考えもありますよ、と参考になりそうな事を
説明をしていきます。

スポンサーリンク

給料が安いからすぐ転職の考えは危ない!

正社員、パート、契約社員、フリーター等
給料の支払い方法は会社の方針や採用になった時の
制度によって変わる部分がありますね。
転職を考える際に考えて頂きたいのは3つの分類についてです。
あなたのやりたい仕事。。。あなたにその仕事をやる意思があるか
あなたを求める場所。。。あなたを必要とする会社(市場)が存在するか
あなたの適正。。。あなたが関わろうとする仕事に性格的に、知識量的に向いているか
こちらを元にまず、あなたが今やっている仕事について考えていてください

この3つが一致している、もしくは一致に近い状態であればまず転職と言う考えは出てこないですよね?
どこかがかけているから不満が生まれたり、転職を考えるきっかけになりませんか?

ですがこうも考えられませんか?
あなたは給料がもっと高ければこのまま仕事がしたいと考えている
あなたは1日1000と言う目標に対して500しかできていない
会社としては人数が少ないのであなたにはいて欲しい
さて、こう言った方に100%の確立で昇給は考えられるでしょうか?
まず論理的に考えて、おかしい目標を除いて、会社の求める目標に対して
もしあなたに非がある状態では昇給だけを求めても
どこに行っても長続きはしませんので、転職は考え直した方が良いでしょう。
もし、会社に非があると判断した場合はあなたの年齢も考えた上で
転職に踏み切るのも悪くはないと思います。
専門的な知識を持たない場合の一般的な転職成功年齢は
平均で31~32歳です。
こちらも参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

会社の給料の位置づけってどんな感じ?

会社の費用から考えた給料の位置づけは簡単に説明すると
売り上げー仕入れ費用ー設備維持費=給料(あなたを含む全員分)
と言った所です。
また、業界全体として考えると会社がメーカー(生産者)ではなく、販売店や消費工場の場合
仕入れ費用=メーカーからの仕入れー代理店の仲介料ー販売店の仲介料となるため
給料に当てられる金額は少なくなります。

会社の売り上げが低い状態で給料の支払いは出来ませんし
もしかしたら会社全体として給料を安く抑えなければいけない状況かも知れません。
逆に、売り上げが好調、もしくは人材への投資を大事にする会社であれば
給料について、高い給料を支払うケースもあるでしょう。
また、業界全体の給料が安い可能性もありますので
その場合は未経験分野への転職も視野にいれなければいけない状態に
なってしまいますね。

会社からもらう給料の失敗しない捉え方

まず、入社時点であなたに支払われる給料はあなたへの期待値であると考えてください。
何故なら、あなたが実際に仕事を求められた分を100%やってくれる保証がある状態で
会社はあなたを採用している訳ではありません。
年齢や資格、知識量や性格等を考慮し、この金額位の働きをしてくれるであろう。
と言う期待値をあなたに提示して会社はあなたを採用しています。
この考えが何故失敗しないかと言うとまず、
転職を考えた際、あなたが本当にその会社にとって価値のある方であれば
あなたを採用したいのですから、金額でその意志を示す会社はあなたに相応する金額を提示してくれるはずです
ただし、あなたがやる気のない方であれば、あなたがいくら望んでも高い金額の提示はしてくれません。
あなた自身も昇給の条件はあなたが会社から支払われる期待値と言う給料をもらうに値する。
あなたなら今後ももっと期待できる。
そう判断して昇給をしてくれるでしょう。
これの考えは一生使っていける給料に関する一つの捉え方だと思います。

まとめ

転職について、家庭の事やプライベート、夢や今の仕事環境に人間関係など
今あなたは色々と悩んでいる最中だと思います。
今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-転職
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

転職エージェントって何?登録からの流れや活用法!

———————– 転職エージェントって知ってます? ———&#821 …

面接に受かりやすい人の6つの特徴!真剣さと下調べと。。。

———————– 就職する際の面接って どうしたら受かりやすくなるの? ——&# …

転職時ハローワークを使う利点と求人票の見方やハローワーク以外の方法

———————– 転職に関しての基本的な方法はいかに!? ———&# …

夏の転職は時期的にどう?当日の服装や時間は何に気を付ける?

———————– 夏の転職は時間に気をつけて! ———— …

求人票から見る給与形態と昇給、給料は期待値と捉える重要性

———————– 求人をお探しのあなた。自分の給料に見方、自信あります? ——& …